靴のおすすめデザイン | 福岡のオーダースーツと靴の専門店/Biggod-ビガッド-

HOME>靴のおすすめデザイン

靴のおすすめデザイン

普通の靴とは違う、履き込むほどに足に馴染むオーダーメイド靴。
ビガッドでは、ビジネスからフォーマルまで幅広くお使いいただけるデザインを多数ご用意いたしております。*表示価格はラバーソールの価格です。

No.915
プレーン キャップトゥ

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

店長大神は初めてオーダーされる方にはこの靴の黒をお勧めします。
フォーマルからビジネスまで幅広く使える大人の男性なら持っていたい1足。Biggodナンバーワン!

No.1110
パンチド キャップトゥ

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

プレーンキャップトゥにアクセントとしてキャップにメダリオンがついています。フォーマルとしても充分使えます。

No.1026
アデレイト
   セミブローグ

木型;エッグトゥ/¥58,000+税

アドレイトとは鳩目(ヒモ穴)の周りを曲線で包み込むデザイン。スーツからジャケットまでオンタイムでは万能

No.1126
アデレイト
   フルブローグ

木型;エッグトゥ/¥58,000+税

つま先が「W」状にブローギングされており、メダリオン(穴飾り)やピンキング(ギザギザの切り替え)のような装飾が施されているのが、スタンダードなフルブローグ。アメリカ式の呼び名は「ウイングチップ」。

No.1964
ワンピース
    オックスフォード

木型;エッグトゥ/¥60,000+税

その名の通り一枚の革で作った内羽根式靴。継ぎ目がなく見た目がシンプルで当たりが出ることがありません。その為に革を贅沢に使わなくてはいけないし、職人の技術も問われる一品です。

No.2096
スワールメダリオン

木型;セミスクエア/¥55,000+税

つま先をセミスクエアにし、2本のメダリオンが縦に走る。よりロングノーズに見えるスマートなデザイン。

No.0430
Uチップオーバーサイド

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

Uチップで細身に見えて、しかも内羽根の為エレガントな仕上がりになります。Biggodで隠れた人気を誇ります。

No.03061
プレーンダービー

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

外羽根式は軍隊で生まれた靴。羽根の部分が開くことから、着脱が容易で履き心地の調節がしやすい。
鳩目(ヒモ穴)の部分が競馬ゲートに類似していることから英国では「ダービー」と呼ばれる。

No.2000
Vフロント

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

プレーンダービーの5穴を2穴にしたもの。その為足先が長く見えよりカジュアルな靴になる。

No.0429
Uチップダービー

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

プレーンダービーにUチップを施し、ビジネスにまた、特にブラウン系はカジュアルな靴としても幅広く使える。

No.1970
チャッカーブーツ

木型;エッグトゥ/¥60,000+税

チャッカーブーツはビジネスシーンにも充分使用出来、茶色、スエードで作ったものはGパンにも相性抜群。
店長大神も使用しているが、包み込まれたくるぶし辺りの感触は何とも言えず気持ちが良くて冬は手放せない

No.4451
シングルモンク
     ストラップ

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

モンクストラップは15世紀頃アルプス地方で修道士(monk)が履いていた革靴が起源。
紐のない革靴としては異例的にビジネスシーンでの使用が概ね認められている。

No.6220
ダブルモンク
     ストラップ

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

英国のウインザー公(エドワード8世)がジョン・ロブに注文したのが起源。
シングルモンクより華やかな雰囲気が魅力 キャップトゥデザインが基本。

No.0450
Uチップモンク
     ストラップ

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

シングルモンクにUチップを施して、スマートに見せ、ビジネスにもカジュアルにもりっぱに対応。

No.0711
プレーンサイドモンク
      ストラップ

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

シングルモンクを現代風にアレンジし、スマートにビジネスにもカジュアルに対応。

No.0701
サイドエラスティック
    セミブローグ

木型;エッグトゥ/¥58,000+税

1830年頃、イギリスで生まれた 日本では1990年中頃にセレクトショップがこの靴を取り上げてから、お洒落な靴として進化し、広まった。ヒモがなく脱着がしやすい。

No.0762
コインローファー

木型;エッグトゥ/¥55,000+税

ローファーはもともと室内で履く靴として作られた。
日本では1960年代にアイビースタイルの定番靴として愛用された。
その後も日本は靴を脱いだり、履いたりするシーンが多くビジネスにカジュアルに人気が高い。
但し、フォーマルのシーンで履く靴としては無理がある

No.2005
サイドストラップブーツ

木型;エッグトゥ/¥68,000+税

その名の通り、サイドにストラップを施したブーツ。何ともお洒落なブーツ。